2019年05月25日

Wowma!でAnkerからノンブランドへ

iPad miniを持ち始めて早数年が経ちます。
持っていた第一世代の機種はガラスが割れてしまったり
していたものの特筆不具合ないので持ち続けていたので
すが、第五世代機種に少ない負担で買い替え可能という
ことで機種変・買い替えることにしました。


第一世代に使っていたAnkerのキーボードカバー(
…キーボードカバーというよりキーボード付きiPadカ
バーといった方が正確なことに気がついた今;)は冬眠
から目覚めることなくとっくに仮死状態で、普通のカバ
ーがデフォルトになってしまった日常。

KIMG0181.JPG

この普通のカバーが第五世代には対応不可ということで
また新たなキーボード付きiPadカバーを用意することに。


Ankerのキーボード付きiPadカバーはマグネット
脱着式だったのだけど、いつでもすぐに外して使える便
利さの反面、不意にいつ外れるかわからない不安がちょ
っとストレスでした。
だから新しいキーボード付きiPadカバーは一体・収納型
にしようと。


auのショッピングモールWowma!で見つけたそのカ
バーはノンブランドで中国製(中国製ということにちょ
っと首をかしげてしまうけれど;)。
用意されていたカラーは四色、ブラック・ホワイト・ピ
ンク・レッド。第五世代はゴールドな躯体色だったので、
色調が近いかとピンクを選択。

KIMG0180.JPG

キーボードは別体式でしたが比較的軽いキーボードなら
さほど落下の心配もなく、新しいタブレット環境にちょ
っとわくわく☆


ここしばらくはスクリーンキーボードで使っていたので
すが、久しぶりにキーボード入力ができる環境になって、
やっぱりその便利な使い勝手を再確認・再認識◎
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: